経産婦の受け入れ条件

次の項目にあてはまる「経産婦」の方は、当院での診察や分娩をお受けしておりません。

受け入れ条件に当てはまるのかどうかよくわからない場合は、当院にて判定しますのでお気軽にご来院ください。

今おかかりの他院産婦人科で、「あなたの場合は大きな病院で産んだほうが良い」と指摘されている方精神科系や心療内科系の病気にかかったことのある方、今現在かかっている方。精神科系や心療内科系のお薬を飲んでいた方、今現在飲んでいる方。精神科に通院歴のある方もともと血圧の高い方や、妊娠中や出産中や出産後に血圧が上昇したことのある方子宮筋腫の手術を受けたことがある場合37週未満(36週以下)の早産の経験がある場合切迫早産で入院歴がある(数日以内の入院であっても不可)出生時の体重が2500g未満の赤ちゃんを産んだことがある場合帝王切開の既往がある方や、あらかじめ帝王切開することがわかっている方糖尿病耳の聞こえが良くない場合(聴覚障害)妊娠初期のBMIが27以上の場合妊娠20週までのBMIが30以上の場合妊娠初期の血圧が130以上両親のどちらか又はどちらも高血圧生活保護受給者喫煙者(妊娠後に禁煙した場合であっても不可)血栓のある方、および、血栓が以前存在していた方日本で生まれ育った女性でない場合(日常会話が可能であっても不可)日本の国籍がない方その他、当院での分娩や妊婦健診をお受けできないと判断した方他院で出産する場合は、当院での妊婦健診も緊急時臨時受診も現在受けておりません当院の指示に従えない方日本語が堪能でない方臍帯血保存を希望している方(現在、当院では臍帯血の保存に対応しておりません)上のお子さまの母子手帳を持参できない方(紛失等)